ひまつぶし釣行

アクセスカウンタ

zoom RSS シーバス釣行20161223−24

<<   作成日時 : 2016/12/23 20:27   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

第179回 もう釣れないのか、ボーズ(3→4)

今週は比較的お穏やかな天気で、きのうなどは暖かい陽気だったのでシーバス釣行にいつもの場所に釣行しました。明日もまたシーバス釣行なので、今日は明るいうちに終了しようと、いつもより早い9時半に出発してみた。
11時前に葛西臨海公園に到着し、近くのNEWDAYSで昼食を買い海浜公園荒川に向かった。
今日も天気は、穏やかで暖かく風も弱いかな。潮位はお昼ぐらいに満潮をむかえる。

●葛西臨海公園
画像


画像


タックルは、タモ網(ネット50cm枠)、竿(ロッド:クロスビート8.64ft)、リール(コンプレックスBB)、ライン(PE0.6号+リーダーフロロ3号)、ルアーは、潮位もまあまあ高いのでツルギヤバイブピンクをチョイス。

海浜公園荒川のいつものポイント付近に入ると、上流側(だいぶ遠く)にアングラー1名だけである。風はこの辺は強いけど、おまけに濁りが〜きつい。昨晩の強雨忘れてました。

期待を込めてキャスト開始。反応ないな〜、キャストして、まだダメ〜。少し移動してキャスト、ぜんぜん。まだ、シーバスたちは先週の寒波から戻って来てないのか。産卵?。

ヒットしたポイントすべて釣査したが反応なし。満潮をむかえお昼と休憩。陽がくもにかかると結構寒い。

よし!釣査再開、ルアーをさらに軽くて小さいポケットバイブにチェンジ。あまり飛距離が出ないので即交換。重いプライアルバイブにチェンジ、よく飛ぶのでしばらくこれを使うことにした。しかし、なかなかヒットが出ない前に反応がない。だんだんと潮位も下がり始め、いい潮時に入るがやっぱり無反応。ワームを試すもダメ。ツルギヤバイブピンクに戻すが、だんだんと風が強くなって、ポツリと雨が降ってきた。しばらくして、ポツンポツンと雨が降り出し、時間も16時近かったので臨海公園に撤退した。

臨海公園に着いた頃には雨も止んで、いつものように釣査して予想通り。陽が沈んだので釣行を終了にした。

明日、ダメもとで再チャレ、何か打開策はあるのかな〜(ないでしょう)。


翌日、

朝起きると風がまだ強い。まじっ、やる気半分ダウン。しかし、出発の準備をすることにして風が弱なるのを待つ。ネットの風予報では明るいうちはアウトらしい。潮回りはおそらくきのうの1時間遅れということで13時くらいが満潮でしょう。

とうとう11時近くになり、今日もダメもとで出発。京葉線内で昼食を済ませ12時半くらいに葛西臨海公園に到着。どこに行くか?、海浜荒川はもしかしたらきのうより風が強いかも、ということで臨海側水路に向かった。
いつもの芝生広場で用意を済ませ、きのうのリーダーをとりあえず交換、ルアーはツルギヤバイブシルバーで釣査する。

水路では夏頃に(秋はなかったから)ヒットしたポイントを摘むようにキャストしていく。風が荒川からこっちらの水路に回り込んできて横風強の状態。
やっぱり〜ダメね〜、どうするか?。何か方策を考えながらキャストしていると、遠くから見覚えのあるアングラーがやってきてる。青年くんでした。先に来ていたのでいろいろと釣況を聞いてみたが芳しくないらしい。彼は荒川の水門付近まで見てきたようでどこもダメだったらしい。こっちも「ぜんぜん」というか来て30分くらいしか経ってなく、きのうの状況から判断するとたぶんボーズの可能性大、ということでしばらく話しして彼は釣査終了した。お疲れさん。
じゃ〜こっちは、またまた海浜荒川に行ってみるかということで、青年と別れて渚橋に向かった。

やっぱり風が気になり、視線が若洲海浜公園に見える風車に向くが、風車はグルン、グッルンと(季節風が)元気がいい。荒川に近づくにつれて風が強くなっていく。しかし、今日はくももなく陽射しがあり少し汗ばむくらいでもある。

海浜荒川に到着。今日は、沖目の浅瀬でなく、手前の比較的深いところを回遊してくる(来れば)シーバスを狙う。キャストしても、風でルアーが飛ばないどろうということも少しある。

風がある時は手前、風がないときは沖目と投げ分け、釣査はなんとかなりそうな感じである。しかし、一向に反応なし、今日はボラすらいない。海に指をつっこむと、特別冷たくはないが地上が冷たいのでそう感じるだけか?

15時頃になり、潮位もいい感じに、風も弱くなったようで、風車もゆっくり回っている。今釣れないと今日は終わりでしょうということで、果敢にキャスト、移動、キャストしたが、とうとう今日も報われませんでした。偶発ヒットもないのか〜。

陽が傾くととたんに寒なってきて臨海水路に戻ることした。臨海水路に到着した頃には、潮位はここでは下がりすぎという感じで5分くらいキャストして終了した。いろいろとキャストの練習にはなったけど。

しばらくは釣れない修行の日が続くのでしょうか。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シーバス釣行20161223−24 ひまつぶし釣行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる