ひまつぶし釣行

アクセスカウンタ

zoom RSS シーバス釣行20170101

<<   作成日時 : 2017/01/01 23:18   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

第183回 まだ釣れないのかボーズ(6)

明けましておめでとうございます。毎年の社交時令正月です。今日から新たにシーバスシーズンのスタートを切るか、年度末にするか迷うところであるが、昨年の正月は比較的よかった印象から区切りがつかず、ずっとシーズンが続いている感じがする今日この頃。特にソルトフィッシングのシーバス、クロダイ、キス、アジなどの海の魚は、季節感がないためか(釣ろうと思えば一年中狙える)、狙い続け、そして追求すると無限ループに入ってしまう。本音は、疲れました。
朝、10時前に出発して、以前(去年か?)元日はNEWDAYSが休みで昼食が買えなかった記憶があるので自宅付近のコンビニで昼食を買って葛西臨海公園に向かった。電車も空いていて11時過ぎに到着した(構内のNEWDAYSはやっていた)。

●葛西臨海公園
画像


画像


渚橋を渡り海浜公園側水路の干上がりぐあいがいまひとつということで海浜公園荒川に向かった。近くでタックルの用意をして、タモ網(ネット50cm枠)、竿(ロッド:クロスビート8.64ft)、リール(コンプレックスBB)、ライン(PE0.6号+リーダーフロロ3号)、ルアーは、潮位もまあまあ高いのでツルギヤバイブシルバーをチョイス。年も明けことだしPEラインを新しいものに替えようと思っていたのだが、めんどくさくなりそのまま(リーダーも)とやる気ないモードでスタート。

キャストをしようと護岸を下りるとスゲ〜澄み澄みで渓流のようで、水上公園より綺麗だったりして。水上公園がこうなるとシャレにならないくらい難しい釣りになるだろうけど。(川越水上公園の流れるプールはどうかな〜)
キャストして、潮位が低いのでルアーが根にあたりゴツゴツと感触が伝わるけど潮位低すぎでヒヤヒヤする。2、3キャストしてもう〜やばそう、潮位が下がっているかも。念ため携帯で潮時を確認すると干潮が12時半くらいで…まだ下がるんかい。仕方なく水路の様子を見に行くことにした。水路の荒川合流付近に行くと、ちょうどいいあんばいに水路のテラス部分が干上がっていて水路に場所替えすることにした。

まず、靴にアイスグラバーを装着して安全を図る。そして荒川寄りのところに入り釣査開始。昔、棒クイが林立して刺さっていた頃はよく釣れたけどな〜、ここ2年くらい(クイがなくなってから)ほとんど釣ってないし、入座もしてないし。しばらくして全然反応なしで、潮位も下がりつづけ、実績のないところは釣れる気しないので、いつもの心中ポイントに移動することにした。

テラスのゴロタもだいぶ干上がって(でも滑る)いて、普段の心中ポイント下流側に入ってキャスト再開。水路も澄み澄みだが荒川より水深があるのでもしかしたら〜と思ったのだがやっぱダメ。上流側に移動するも以下同文。また下流側に戻りひたすらキャストしてシーバスの回遊を待つことにした。去年なら、油断してる時にシーバスがルアーを追ってくる姿が1回くらいあって、「誘いを入れれば〜」って悔やむことがあるのだが、今日はそんな光景すらない。と思いながらキャストを続けているのだが。

ルアーからワームにチェンジしてみるが、もう〜ダメということで少しでもシーバスが回遊してそうなテラスの最下流に移動することにした。常連さんもシーズン中にはキャストしてるところだが、今日は試しにここでテラスが水没するまで釣査して荒川に向かうことにする。
反応ないね〜と30分くらい経ったか、まだ水没しない。いい加減お腹も空いたし、足が疲れた。(アイスグラバーをしてるとなんか足が締め付けられせいかしびれる)
ようやく、水位が上がってきたのでとっとと荒川に移動することにした。

到着して、やっと昼食にして一休み。さて、釣査再開と護岸を下りる。キャストしてまだときどきゴツゴツ感があり最下流に移動。
潮位が上がり始めると、ゴツゴツ感も消えて、安心してリトリーブできる。水色も最初に来た時や水路の時のように澄み澄みではなくいい感じであるが、ただ流れが逆なだけ。でも見込みがありそうなのでモチベーションも上がり、疲れもどこかに吹っ飛んだか。ワームからまたツルギヤバイブのシルバーに戻して気合を入れる。

しかし、釣れない〜、これがシーズンオフの洗礼というところである。少しずつ上流に移動していつものポイント付近でも反応ない。
さっきから疑問に思っていたが水路の時いた水鳥に自分が追われてないか?、なんか移動すると必ず2羽の鳥が泳いでこっちについて来てるけど気のせいか。
鳥はいいからシーバス来ないかな〜、結局、海浜公園終了まで頑張ったがシーバス来ませんでした。

帰りにいつもの臨海公園水路でツマミながらのキャストをしたのだが、そのまま終了となりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シーバス釣行20170101 ひまつぶし釣行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる