ひまつぶし釣行

アクセスカウンタ

zoom RSS シーバス釣行20170318

<<   作成日時 : 2017/03/18 21:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

第200回 まだ釣れない(ボーズ11)

きのうN氏から明日釣行メールがあり、自動的に葛西臨海公園にシーバスフィッシングになりました。昨年の釣れ始めは4月の終わりっ頃とMyブログで確認してまだまだ先が長いとぜんぜんやる気がでない今日この頃であった。
朝起きると風の気配を感じて、風が強くならなければいいなぁ〜と願いつつ朝の用意をする。少々所用があってその後の出発、お昼前に葛西臨海公園駅に到着して近くのNEWDAYSで昼食を買って渚橋に向かった。おそらく潮回りの関係で今日は閉園まで心中ポイントで釣査を済ませられる(潮位が低いときは水路側しかない)。
●葛西臨海公園
画像


画像


心中ポイントにはN氏がいたので声掛けて、近くの芝生地で準備をはじめた。タモ網(ネット50cm枠)、竿(ロッド:クロスビート8.64ft)、リール(コンプレックスBB)、ライン(ナイロン1.5号ミスト色+リーダーフロロ2号)、ルアーは、ワームで0.5号×2リグ。

自分がタックルの準備をしてる芝生地にN氏が上がってきて、用意をしてる間今日の釣況を教えてもらいクロダイが出てるらしい。それでフィールドにはクロダイの前打ち師もいてなんとなく納得。でもみんな情報が早い。
春が近いせいか干満の差が大きくなってこの心中ポイントもすでにだいぶ乾いているのでスパイクはいらない?と思ったが安全優先で装着。N氏が移動して行ったので、心中ポイント上流に入って釣査を開始した。

水路は澄み澄みだが、風は南風や東風で追風になり遠投可能なので問題はないだろう。でも、今日は近めを主体に探りたかった。軽くキャストしてリトリーブでしばらく様子を見てみる。
やっぱりね〜、反応ありませ〜ん。下流側に移動、同じく反応なし→また上流に向かう。
さらにシンカーを1個外してさらにリグを軽くしてみた。ウンともスンともありませ〜ん。(どうしよう?)

とあることから途中クロダイ狙いにシフトしようかと思ったが、狙ってクロダイは釣れないでしょう(今は)。でも、可能性の芽を取らないようにボトムを意識したリトリーブを織りまぜる。そうすると、当然「ガンッ」って根掛かり、…ハハ笑うしかない。でも懲りずにリグを修復して続行。

相変わらず、反応がないのでリグを重くシンカー0.8g×2に増加してみた。潮位がちょうどソコリ付近だったので、また根掛かりでシンカーを一気に2つロスト。リグをシンカー0.5号に戻すことにした。

今日も何にも釣れない〜のか?、だいぶ潮位も上がってきたのでシャッドにチェンジ。キャストしてリトリーブすると時折ガッガーにボトムに引っかかる。やばそうなのでロッドを立ててリトリーブ。これでも反応なくお手上げ状態だけど。

閉園5分前、リトリーブしてきて手前で「グンッ」って弾力ある反応があったがもうタイムアウト。その後2、3キャストしたが結果出なく閉園の放送が入りタイムアウト。N氏が渚橋の付近にいたので声を掛けに行って、N氏は今日はこれで終了にするらしいのでお疲れさま〜、自分は臨海公園水路に向かった。

臨海側水路に到着して、対岸の心中ポイントがまだ干上がっているので潮位が足りなさすぎ〜、だけどワームの0.5g×2リグで向風での釣査再開。しばらく手前を探ったが薄暗いとは言え手前では無理っぽいということで、また0.8号×2で遠目を狙う。しばらくしてまたも根掛かり、リグを失い結局シンカー1号1つにチェンジ。

以前ヒットした付近を重点的に釣査したが成果なし。暗くなってきたので終了とした。暗くなってからの寒さはだいぶ緩んできたようだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シーバス釣行20170318 ひまつぶし釣行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる