ひまつぶし釣行

アクセスカウンタ

zoom RSS シーバス釣行20170320

<<   作成日時 : 2017/03/20 21:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

第202回 ちょっと春の兆し?(ボーズ12)

朝起きると目がかゆ〜い、まぶたがくっついてる〜。ここのところ月曜日は体調が思わしくない状態で、日曜日に遊び過ぎで風邪でもひいたかと思ったが、もしかしてさいたま水上公園って風が強いと花粉の嵐?だったのか。自宅付近も含めて次の日非常に体調がよくない。今日も、目かゆ、鼻水がひどい。

花粉から逃れる意味もあって、葛西臨海公園にシーバスフィッシングに行くことにしたが、釣れるかな〜。10時に出発して途中昼食買って11時過ぎに到着。車窓からみる荒川の潮位から最初は臨海公園側水路から釣査することにした。
●葛西臨海公園
画像


臨海側水路の近くの芝生広場のテーブルで、まずちょっとはやい昼食にする。朝早く起きるとお腹がすくのも早いし荷物を軽くしたい。
タックルの用意は、タモ網(ネット50cm枠)、竿(ロッド:クロスビート8.64ft)、リール(コンプレックスBB)、ライン(ナイロン1.5号ミスト色+リーダーフロロ2号)、ルアーは、ワームで1号リグ。
水路は、澄み澄みで北北西の風が強いが釣りにはあまり影響がないレベル。潮位は低いが対岸の海浜公園テラス部分の心中ポイントは干上がっていない。

釣査開始でキャストそしてリトリーブする。一応根掛かりを気にしてロッドを立ててリトリーブ。あっちこっちキャストして反応がなければ(ないです)移動を繰り返す。やっぱりダメですね〜、ヤケクソでメジャークラフトバイブレーションにチェンジ。このジクパラブレードはあまり潜行しないので大丈夫でしょう。でも念ためロッドを立ててリトリーブ、たまにロッドを下げてリトリーブすれば「ゴツッ」って危なそう。
しかし、バイブレーションも不発で意気消沈。対岸の心中ポイントがちょうど干上がったみたいなので移動です。

画像


海浜公園心中ポイントに到着して、一応スパイクをつけて水路に下りる。キャストを再開すると近くにいた中東の小さな男の子供がやってきて案の定滑って転んだようだ。しばらく探ってみたが反応はない。なかなか戻らない子供が気になって(自爆するなよ(笑))しょうがないのでちょっと離れたところに移動。やっと静かに釣査ができたが同じく反応ない。

子供たちがいなくなったのでまた上流に戻り釣査。自分で言うのもなんですが、なんか最近上流にこだわってないか?、釣れそうという本能からか?。
しばらくして、久しぶりに青年くんが登場、今日も家族で来ていて時間ができたので釣りをするそうだ、しかも飼い犬も一緒に。
あいさつの後、最初は青年くんのmyポイントでキャストしていたが、釣れないと自分の近くでキャストはじめたので最近の釣況などを話していたら、青年くんの犬を目当てに、また今度は少し大きい女の子たちが近寄って犬を触ってもいいですかと、でもみんな日本語が上手ですね。それにだいぶ足下も乾いてきたせいもあってか転ぶ子は皆無、やっぱり男の子ってダメなんですかね〜(笑)。とあまりシーバスが釣れないので中東の子供たちのレビューをしていると、青年くんが「おっ!、掛かった〜」「バシャバシャ」って良型シーバスヒット。しかし、しばらくしてバレちゃったようで青年くんボー然?、でも「シーバス、いましたね〜」(詳しくは彼のブログ「ぼんくら釣行記」をどうぞ)。
青年くんに、モチベーションをもらって自分もキャストに集中するが不発。そして青年くんは時間が来て戻った行った。また、がんばろう。

その後この付近のこどもたちが活性化したので、誰もいない水路真ん中付近に移動してみた。しばらく探ったがこっちでも反応なし。

頃合いを見てまたさっきの心中ポイント上流付近に戻った。よしよし、静かになったか?。続きのキャストを始めたら、また青年くんが時間ができたとやって来た。奇跡は2度起こるかなぁ〜っ言いながら二人で釣査再開したがなかなかね〜。とりあえずガンバってみたが奇跡は起こらず青年くんは時間になり帰って行った。お疲れさま、モチベーションありがとう。

で、その後何事もなく閉園時間になり、また臨海公園に戻った。
臨海公園に戻ると向風の南風に変わっていたが微風。潮位も低すぎなので水路は諦め、久々に傾斜護岸に行ってみた。
この傾斜護岸でも潮位はまだまだ低いが、根掛かりの少ないところに入って釣査することに。キャストしてすぐにベールを戻しロッドを立ててリトリーブ、様子を見ながら根掛かりの無さそうなラインを探す。試しにロッドを下げてリトリーブするとボトムにあたりやばそう。
マシーンのようにひたすらにキャスト&リトリーブを続けたが反応は全然なく、たまにある根掛かりに心が躍る。しかし、向風がだんだんと強くなり、キャスト後にラインスラッグが多くなり、もうそろそろトラブりそうなので本日は終了にした。

いつになったら釣れるのか?、まだまだ先は長いのか?、でもシーバスはちゃんといました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シーバス釣行20170320 ひまつぶし釣行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる