ひまつぶし釣行

アクセスカウンタ

zoom RSS シーバス釣行20170624

<<   作成日時 : 2017/06/24 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第222回 大潮きらい3(ボーズ)

今日か、明日か、明日は雨らしいので、今日シーバスフィッシングに行くことにしたが嫌いな大潮だったりして。今年は週末が小潮、大潮と極端な潮回りになっている(今のところ)けど、しょうがないので行ってみることした。いつもの時間に出発して、いつもの昼食を買って(チョコづくし買いました)、いつもの京葉線で11時ころ葛西臨海公園に到着。風が弱いけど死ぬかも。
●葛西臨海公園
画像

画像


今日はいつもの釣査ポイントを変えて、臨海公園荒川に行ってみることに。臨海公園側荒川角付近に着いて、傾斜護岸、水路を見渡すと水がカラカラ(当然海浜公園荒川も)、シーバスを探す以前に水がある場所を探すのが先決のようだ。ということで臨海公園側荒川を覗いてみることに。
画像

こっちはボトムが露出するほどは干上がってないようで、護岸の下のゴロタからキャストできて逆にいいかも、問題は深さというところか。昔は冬場によくここに来ていたので(東風が追い風ということで海浜公園荒川と同じ理由)良く知っているが、今は水温の関係ですっかり海浜公園側にお世話になってしまっている。

アングラーは何人かいるがほとんど休憩中で釣りはしてないようだ。タックルは、タモ網(ネット50cm枠)、竿(ロッド:クロスビート864TML)、リール(コンプレックスBB)、ライン(PE0.6号ホワイト+リーダーフロロ3号)、卸したてのツルギヤバイブピンク。

護岸下のゴロタに下りようと高さの低い場所を探すが(実際どこでも可)、眼鏡のせいでゴロタが遠く感じられてやっと下りた。ちなみに外洋に面した大きなテトラなどは必ずタモの柄などで段差を確認してから下りないと場合によっては戻れなくなるので注意です(意外にツルツル滑って戻れないぞ〜)。できれば高低差を確認する癖をつけたほうがいいかも。

釣査を開始するが、一応足下のボトムが見えないくらいの場所を探す。波立っていてマッド濁りだが、所々、牡蠣殻の塊がうっすら出ている。
深さを気にしつつキャスト&リトリーブするが、沖目は特に泥池のようだ。結構深さもあると思っていたがその逆で浅かった。四方八方にキャストして様子を見るが反応なし。なぜが、手前の足下にシーバスらしき魚の尻尾がたまに見えるけど、手出し不可😓。
しばらくして、いかにもルアーが土煙を立ててリトリーブしていると思われる中で、ついに「グングン」と何かヒット。ロッドを立てて見ると小さいシーバスが水面に現われエラ洗いしたかな〜で寄せるがバレそうと思った瞬間に力尽きたらしい…😞。

気合が入ったがそれっきり。その周辺を少し移動しながら今後のポイント選定の材料を探して行く。とくにストラクチャーなどはなく回遊待ちか、ベイト、潮目といったところか。
潮位が少し上がってきたので海浜公園の心中ポイントに移動することにしたけど遠そう〜。

思ったより遠く感じなかったが心中ポイントに到着。潮位は真ん中ぐらいでちょっと遅すぎたか。早速釣査再開することに。アングラーは誰もいないので前回良かった上流からキャスト&リトリーブする。流れが逆(荒川から渚橋)でいまいちか?、反応は全然ないというか潮位が上がるのが速くじっくり釣査できない。ザッと探ったが反応はないしシーバスの姿も見えない。
早めに高い岩に移ってキャストしているとようやく「ゴン!、ジー」ってドラグが鳴った。これは、前回のリベンジか?、今日はPEなので取れるかも。しばらく格闘してようやく浮かせてみると「長い尻尾?」、あ゛〜「エイ」でした😞いっきにモチベーションが下がり。この切羽詰まったときに限って〜、なんとか足元まで寄せたが「どうすんのこれ」。運がいいのか悪いのか潮位が上がってきて心中ポイント水没気味なので低い場所にズリ上げることに船舶来ないかな〜、こういうときに限って来ないだよね〜。やっとゴロタの間にズリ上げて卸したてのツルギヤバイブ救出に成功。しかし、心中ポイントでの釣査が終わってしまった😓。

で、臨海公園側に戻ることにして今度は水路だっ〜。少し自販機のある休憩所で昼食&休憩してから水路で釣査再開。水色が悪い?、渚橋寄りから釣査を開始したが反応ないし、潮位が上がるのが速くここも水没間近。とうとう、水路のほぼ大半が水没して(めずらしいけど)、潮位が下げに転じるまでまた休憩に入る。
画像

18時ころわずかに水没してない場所で粘ったが反応なく、暗くなったので終了です。
ダメですね〜大潮って😠。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シーバス釣行20170624 ひまつぶし釣行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる