ひまつぶし釣行

アクセスカウンタ

zoom RSS シーバス釣行20170701−02

<<   作成日時 : 2017/07/01 23:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

第224回 4ロスト😭

7月に入って、いつの間にか夏ですね。今日は小潮ということで無難に葛西臨海公園にシーバスフィッシングに行くことにした。朝方は雨が激しく降っていたのでどうしようか(釣行場所)悩んだが、8時ごろその雨が小降りになってきたので、「高解像度降水ナウキャスト」で雨雲の様子を確認して午後には雨は上がりそうなので釣行することにした。
いつもの9時半頃に出発して11時頃葛西臨海公園に到着、雨は幸い止んでいるような状況でラッキーであった。
小潮で潮位もそこそこあることから、スタートは臨海公園水路に向かった。
●葛西臨海公園
画像

画像


自販機休憩所の屋根のある場所でタックルの用意をして、タモ網(ネット50cm枠)、竿(ロッド:クロスビート864TML)、リール(コンプレックスBB)、ライン(PE0.6号ホワイト+リーダーフロロ3号)、水路なので遠投用ジグパラブレード7gピンクをチョイス。

水路に下りて釣査開始。シーバスアングラーは他に1名くらいしかいなかったがすぐに誰もいなくなった。ちょうど雨は濡れても問題ない程度に降ってきた。

渚橋寄りからスタートしてちょっと時間をかけて釣査する(多少期待はあったので)。
しばらくキャスト続けていると、「グニャ、グニャ」とクラゲの反応がある。見える範囲にはクラゲはいないが、特に水路中央付近にはクラゲが溜まっているようだ。シーバスらしき弾力性のある反応はまだ1回も出てない。
少しずつあずま屋方向に向かって移動しながら様子を見るがまったく反応が出ない。水路は流れもなく、水質は澄んでいるようだがサラサラでなく重そうでコンディションが悪いのか。

また、渚橋方向に戻りつつ様子を見るが一向に魚っ気なし。流れが出てもすぐ止まり、流れもいつもと逆の渚橋に向かっている。とうとう無駄に2時間くらい釣査して、久しぶりに海浜公園荒川に行くことにした。

海浜公園に向う途中、だんだんと北寄りの風が強くなってきた。こんな天気でもBBQはお盛んのようである。荒川側に到着してMyポイントはよく知っている人がいた(笑)。
しょうがないので一番下流側に入った。潮位はまあまあ、流れも多少あるが風が意外に強く横風になる。なるべくラインスラッグを出さないようにキャストして釣査再開である。
今日は釣れる日らしいが、今のところ全然反応はない。焦りもあったのか、少し深掘りしてしまい「ガツン」と根掛かり、横風が強いのでルアー7gのまま使っていて、とうとう捕まってしまった。しょうがないけどちょっと後悔😖。あんな牡蠣殻ばっかしのところでなんでルアーが回収できないほど根掛かるのか不思議である。

リーダーから修復して今度はツルギヤバイブピンクを装着。ちょっと上流に移動してロッドを立ててリトリーブして、やっと「グングン」とヒット、寄せてる途中にエラ洗いでなく普通に?バレた。掛りが浅かったか?残念だが、なんとなく釣れるパターン(キャスト方向)が見えてきた。しかし反応が続かずまた上流方向に移動。キャストを横風対策で、上流にキャストしてこのままだと流されてボトムをリトリーブしてしまい根掛かりそうなので、流れを横断させるように自分の前でリトリーブが終わるように工夫してみた。

そして「グッグ」と再ヒット、しかしまたバレた〜、なぜ?。今度は調子乗って上流部にキャストしすぎてしまい根掛かりロスト。ぜっかく先週苦労してエイから奪取したのに短命であった😖。続いて同様にいらないジグパラブレードアカキン5gもキャスト瞬時にロスト、どうなってるの?。潮位が限界にきているのか😨。

1ゲットするまでは、今のところどうにかバイブレーションしかないので我慢である。
こうなったら小さめのポケットバイブキャンディーカラーで勝負である。少し軽くて飛びが悪いが、根掛かりには浅潜行で心強い。やがて風が弱くなってポイントまで楽に届くようになった。そして、普通に下流から上流にリトリーブして「ググッー」って再々ヒット、エラ洗いを2、3と乗り越えゲットできそうと確信、無事にランディングにこぎ着けたヤッター!
●1号シーバス
画像

リリースして2号を目指すと「ググッー」😁、これまた2号ゲットでとりあえず今日はこれで満足。
●2号シーバス
画像

しかし、そろそろワームに変えようかと迷ってるうちにポケットバイブロスト(今までの中で一番高いんだけど)、あ゛〜😨。モチベーションも一気にロストでワームにチェンジする判断が遅すぎたか。

雨の心配もいらなくなるような天気に変わり陽射しも出てきたが、気分はくもりまくり。バス釣りでは食いのいいワームもここシーバスではいまいち状態。釣れないわけではないが、使い方が悪いのか?
ようやくワームにも「グンッ」ってヒット、小さいようだがワームのフックならバレないはず。寄せてみるとチビキビレであった。
●チビキビレ
画像

でも今シーズン初物である。もう潮位もだいぶ下がって、陽も出てきたことから反応がなくなってきた。時間も17時なのでまた臨海公園水路に戻った。

ワームで探るもあれっきりで、軽いリグをシャクっていたのでロッドのティップにPEラインが絡まり、なぜか直らずどうやら結ばれてしまった?ようだ。軽いワームリグに細いPEは不向きでした。しかもワームは根掛かってしまいと散々。このまま引っ張るとロッドティップが破損するので、ティップの前のラインを手で引っ張ってワームを外し(切れました)、その後、ティップに絡んだ部分を直して始めて、ようやく解けたとラインを巻くと岩の上のPEラインにカニが絡んでいてこっちは修復不能、怪カニを救うためにPEラインを切断して今までの苦労がパーになった😡。「カニ〜、ちゃんと恩返ししろよな!」。ことごとく苦労が無駄になって、精神的にもう〜疲れたので今日は終了にした。明日はどうするかな?。


翌日、

気分が良かったらバス釣行にしようと思ったが、きのう帰りにコンビニでスイカサワーというものを買ってしまい、帰りに歩きながら飲んでみたが、甘くなくさっぱりとした味でほんとのスイカぽっくみずみずしくておいしかったけど?。でも最近、喉が渇いたからといって冷たいものをとるとなんか体の調子悪くなる。お腹が痛くなるわけではないが、次の日汗がすごい出たり、逆に汗が出なくてすっきり抜けない重い気分になる。ということで、いざというときにトイレもある葛西臨海公園にシーバス釣行にした。
きのうよく知ってるアングラーさんは、2ケタゲットだったらしく、昨日の今日ということで、今日はどうだろうか。また11時頃に葛西臨海公園に到着した。
一応、自分の定番コースの臨海公園水路に向かった。

タックルはほぼ昨日と同じ。ルアーは新たにジクパラブレード7gのピンク、イワシとツルギヤバイブピンクを補充したので、遠投用のジグパラ7gイワシをチョイス。

水路のいつものポイントに下りると先客が、そのポイントの荒川側下流に入った。今日は水路でサッとシーバスゲットして、早々に荒川に行く予定である。

しばらくキャストしているが全然反応がなく、クラゲにもたまに当たる程度できのうよりダメッぽい?。水路は流れもあり、澄んでいるがいい感じと思うのだけど。早朝釣られてしまったのか。今日は1時間ほどで見切りをつけて海浜公園荒川に向かった。

潮位もまだ高くてこれからだと17時くらいまで釣査できるのだけど、熱い〜風も弱くぬるいのでいつまでモチベーションが持つかで帰り時間が決まるが、日曜だから早く帰るかな〜。

目的の海浜公園荒川に到着した。思ったよりアングラーは少ないけど、いつものMyポイント方向にはアングラー群が…。きのうMyポイント付近には、よく知ってるアングラーさんだけしかいなかったのに、たまたまか?、とりあえず、どこでもいいので空いてる中間付近に入った。ルアーをツルギヤバイブキビナゴカラーにチェンジして1投目、超沖目にキャスト、ロッドを立てて根掛かり注意でリトリーブ。「グングン」「エッ!」久々の1投目ヒットである。超沖目なので懸命にリールを巻いて寄せてなんとか幸先いい1号シーバスゲットである。でも疲れた。
●1号シーバス
画像


ちょうど時合なのか、あっちこっちでシーバスがヒットしているらしく自分も2号目を目指す。たまたまのうろつきシーバスだったらしいのか反応が続かない。ふだんロッドを出さない場所なので、ヒットした位置もわからないし。少し上流に移動して(5歩くらい)キャスト、しばらくして「ググッー」2号シーバスがあっさりヒット。これまた沖目なの寄せるのに時間がかかったが無事ゲット。
●2号シーバス
画像


ちょっと休憩でお昼にした。その後は反応が遠く時合が過ぎたのか?、何人かのアングラーは帰り始めた。とりあえずルアーをリトリーブしてないと間違ってもネイティブフィールドでは釣れないのでマシンのようにキャスト&リトリーブ。
ちょっとレンジを下げてリトリーブしたら「ググッー」ってヒットしたがあえなくバレ。魚がボトム付近にいるらしいので、レンジを下げてリトリーブすると「ググッー」と再ヒット「してやったり!」、寄せもうまくいき3号ゲット。
●3号シーバス
画像


Myポイント方面が空いたので即移動。でも散々釣られた後だけどダメかな?。
しばらくキャスト&リトリーブするもぜんぜんヒットせず、やっぱり〜。
潮位も下がってきたので、きのうの二の舞にならないようにジクパラブレード5gのイワシにチェンジして後はヒットを待つだけ。
半分ダメもとで続行しているとようやくヒット!、しかしエラ洗いでバレ…釣れる魚がいることがわかっただけもモチベーションの維持につながる。この後やっぱりヒットしてもバレて、3度目の正直でようやくまともなフッキングができたようで4号ゲット。レンジが浅いとラインが張りすぎて早掛りになりやすいのか?
●4号シーバス
画像


潮位も下がってきてルアーの選択に悩みながらワーム、激ブルなどの超安価なルアーを使うも気合が入らないせいか釣れない。再度、ジクパラブレード5gイワシに戻して釣査する。そのうち時間も16時になってBBQ撤収の放送が流れて、自分も今日は撤収することにした。4ゲットだけど十分満足です(ボーズでなければいい😄)。

だいぶ疲れたので自販機休憩所で一休みして帰路に着いた。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シーバス釣行20170701−02 ひまつぶし釣行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる