ひまつぶし釣行

アクセスカウンタ

zoom RSS バス釣行20170709

<<   作成日時 : 2017/07/09 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第226回 熱〜すぎ(きょうはこれがやっと)

今日も大潮。きのうの葛西臨海公園のシーバスフィッシングはやっとの2ゲット、この先さらに熱くなると思うと先が思いやられる。
今日は久しぶりの潮来へバスフィッシングに出発。11時半過ぎに到着して昼食、水分を購入していつものMyポイントに向かった。途中、同じだろうバスアングラーの車もを多く見かけ、特に水門のある付近に多く駐車していた。
●北利根川(常陸利根川)
画像


ナンパな自分は、屋根付きのいつもの駐車スペースで車が1台既に停まっていた。食事は車内で済ませて、Myポイントに向かった。今日は風があるが無風と同じ状況、このピーカンでは風が足りないので死ぬかも。橋の下はエサ釣り師で一杯なので、橋の外の下流側(外浪逆浦側)からスタートする。一応、用意は橋の下で済ませてタモ網 (45cm枠)、ロッド:クロスビート764TLFS、リール(コンプレックスBB)、ライン(ナイロン1号イエロー+リーダーフロロ2号)のスプリットリグでワームはレインズ製2.5インチで賞味期限が近い?エビミソで、シンカーBというところか。

日陰から出て釣査スタート。橋に近い側から探っていくがどれくらいでバスに当たるだろうか?、釣果の悪い7月だけどもしかしたらボーズか?。
ベイト類はいないけど、ときどきフィッシュイーターらしきボイルがある。見た感じアメリカナマズっぽい。

近目からキャスト、中層をワームでしゃくりながら誘うがダメ、遠目も同じだった。今度はボトムをトレース、ロッドを立ててゆっくりボトムを舐めるようにリトリーブするとラインが横に動いてアワセると「ググッー」とヒット。バスなら40cmくらいの良型だが様子からしてナマズの可能性が大。ようやく魚が浮いてきてご対面〜ナマズでした、疲れた😆。ここまでで30分くらいか、もう帰りたいけど。
●1号ナマズ
画像


その後、ぜんぜん反応がなく、汗が顔から滴り落ちてくる。けど、汗って目に入ると「青春の痛み」のような例えで「しみる」と表現しているが、はっきり言って大ウソで目が痛くて開けていられませんって。なので、まめにハンカチで拭き取っる始末。
この時間は熱くて魚ものびてるんじゃないの、もう1時間上ノーバイトが続いた。

次に、橋の上流(霞ヶ浦側)に移動。前回は、こっちが良かったけど、今日は1時間近く粘ったがノーバイト、いや、トゥイッチでバイトがあったけ〜、もう記憶も蒸発したらしい。

我慢の限界で15時を回り日が落ちてきて橋の影が長く伸びてきただろうと下流側に戻った。エサ釣り師は1名になり、その下流側でも影が伸びていてそこに入った。多少、気分的に涼しいって感じ。

唯一バイトのあったトゥイッチで手前はサーッってボトムをリトリーブ。すると、ラインが沖に走ってアワセるとすっぽ抜け〜、今日はほんとダメ調子。見るとリーダーからブレイク?滅多にないが今日はついてない😆。

しばらく、同位置で粘って小刻みトゥイッチというかシェイクで「ググッー」と再ヒット。ボトムすぎるのでまたかな〜。しばらく格闘した時点でナマズの可能性が大、やっと浮かせてナマズでしたガックシ。
ところが、ネットインしてフックを外そうとしたら何やらやけにラインが長く絡みついていて、これは〜さっきのすっぽ抜けの魚ではないか?。リーダーでなくラインでブレイクだった。
画像

ナマズにしてみれば「フックはちゃんと外してリリースしてね」というところか。自分はさっきのすっぽ抜けで内心、バスだっら〜と少し悔いがあったがこれで晴れ晴れした。お互いスッキリしたことで良しとしょう😃(すいません)。
●2号ナマズ
画像


ブログネタもできて、今日はこれで終わりにしようと超弱気。ボーズもしょうがない、食いもしないのに釣ってばっかりでどうするの?(開き直り)。でもアングラーの性で、キャストはじめちゃうんだよね〜。
最後に岸と平行にキャストして大きなシェイクで誘うと「ググッーン」掛かった!(ヒット)、これはボトムではないのでもしかしてバスかも。引きはナマズと同じだが走りが大きく鋭い。そしてジャンプ、「ヤッター、バスだ!」と急に慎重になりやっとネットイン。あ〜、ボーズ脱出!!!、よかた〜。それとワームのフックてバレないね、こんどバイブレーションにつけようかな。
●1号バス
画像


結構体高があってとってもいいバスじゃん😃。一応、同ポイントで取りこぼしがいないかチェックして今日は終了。

仮眠して帰路に着いた。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バス釣行20170709 ひまつぶし釣行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる