ひまつぶし釣行

アクセスカウンタ

zoom RSS シーバス釣行20190216

<<   作成日時 : 2019/02/16 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

第344回 シーバス不発、黒鯛でボーズ脱出(葛西臨海公園)

 きのうの晩、明日の釣行どうしようと考えていると、シーバスも最近は天候不順でご無沙汰だし、「よしっ、天気がよければシーバスフィッシングにしよう」と、天気予報、潮回りを確認する。まあまあ良い感じで、風が弱いのも助かる。潮回りは中潮で昼間が高い感じであった。
 翌朝、見事に天気がいい。もう一度天気予報を確認、夕方は風が出て来そうだが、その頃までは、釣れなくてモチベーションもなくなり閉園時点で終了でしょう。
 とりあえず潮位の高い日中を目指し9時の出発。10時過ぎに葛西臨海公園に到着して、寒くはないが暖かいわけではないか😟。
 ●葛西臨海公園
画像

画像

 今日も海浜公園荒川に向かって進む。中間地点の渚橋で水路の様子をうかがうと今日も澄み澄み、荒川に近い方では掘削工事もやっている。

 公園を縦断して荒川に到着。アングラーはちらほらと見かける。最近釣れてるのか?🤔、Myポイント付近でタックルの用意をする。タモ網(ネット50cm枠)、竿(ロッド:クロスビート864ML、リール(コンプレックスBB)、ライン(PE0.6号+リーダーフロロ3号)。面倒なのでリーダーはとくに替えていないとまったくやる気が出ない。ジグパラブレードブルーイワシ5gから様子を見るとして、ちょうどMyポイント付近にアングラーがラン&ガンしてるので少し上流で釣査スタートする。

 荒川側も澄み澄みは同じ😔。工事をしてるので下流側は濁っているかもと期待したがあてが外れた。工事の濁りはどっちにしても好ましくはないと思うが。特に冬場の何も好条件がない荒川側、ボトムの地形だけが頼りで、それによってできる潮目などの魚の付き場となりポイントとなるが、それプラス、工事の濁りが好条件につながればラッキーと思っただけである。
 キャスト&リトリーブを根気よく続け、まぐれアタリに期待しているが…。今日もダメです。ボラは時々跳ねるので、その付近を期待して丹念に探ってみる。また、ボラが跳ねると、ツキを求めて移動の繰り返しだが無駄に思えて疲れた。

 Myポイント付近に誰もいなくなったので下流に向けてラン&ガンしながら移動する。徐々に潮位が上がりボラのハネもだんだん岸際に近づいて来たが😤。
 Myポイントに着いて、ちょっと期待したが全然反応が出ない。周辺も探索するが偶発ヒットもない。
もう〜、疲れました。やっぱりプールにしとけば良かったか😩。
 お昼の音楽が聞こえて腹も空いたので昼食休みにする。しかし、釣れない時はいつ時合があるか気になっておちおち休んでられない。もしかして、今魚が通過してしまったのではと、ゆっくり休む気分にもなれない。

 ということで短い昼休みは終わりにして、またせっせとキャスト&リトリーブを続ける。潮位を見ながらそろそろ鉄火場にでも移動すっかな〜。
 鉄火場付近に来て、今年の実績ポイントなので時間をかけてキャスト&リトリーブで探る。潮位もだいぶ上がって来て期待大。が、反応はない。ルアーカラーもチェンジしてみた。ここもダメだと、残るは夕マズメか〜。しかし、日没が遅くなり、海浜公園の閉園時間16時すぎ(16時半に閉園の放送が流れる)のときにはまだ明るいし。その後は、潮位が下がっているし、これといって他に行くあてもないし😖。

 満潮で潮止まりか、ルアーがボトムに当たりやすくなったきがする。すぐにキャスト着水根掛かりにつかまる😫。ルアー(ジグパラアカキン)をロスト。「まじ〜、何かすごくガッカリ」釣れない時の根掛かりロストはモチベーションに堪える。気を取り直してリーダー交換して、今度はツルギヤバイブシルバーと久々の登場に本当に期待したが…。「あれっ、ギャー、また〜😱」。
 …しばらく言葉も出ない。一応、気をつけていたがルアーが5gと軽いので潮流からは逃れられず、また同じところに落ちてしまったのか。でも、これは自分で選んだタックルだらしょうがない。釣れない時のロストはショックがデカすぎる😩。

 モチベーションもなくワームに方向転換しました😔。シンカーナス1号にエコギアー赤ピンクの派手カラー(一応赤イソだって)をチョイス。
 もう消耗戦はやめてワームにしたが最近使ってないし、実績がないので釣れる気はしない(葛西臨海公園で釣り始めた頃はワームばっかりだったがよく釣れたけど)。間違ってのヒットを期待したいところである。
 ちょっと、鉄火場は外して周辺で釣査再開。潮位は思ったより速く下げている。ワームだし根掛かりロストは気にしないまでも、リーダーの交換は面倒か。と油断して根掛かりワームリグロスト。でもリーダーは助かった😅。
 今度はジグヘッド機能付きシンカーでワーム、スケルトンのリアリティもの(鮎カラー)。でも釣れない🤔。
●機能付きシンカー(再掲)
画像


 また鉄火場に戻ってキャスト&リトリーブ、以降同じ。潮位がだいぶ下がったので潮位が低い時に調子の良かったMyポイントに戻った😋。
 しばらくキャスト&リトリーブを続けていると、とうとう15時となりプチマズメ、雲が広がって日差しが遮られ薄暗くなった。そこでさっきの派手派手エコギアー赤イソカラーに付け替えてキャスト&リトリーブ。下げの流れも速くなって来た🥺。

 下流方向にキャストしてゆっくりリトリーブすると「ググッーン」「んっ、ヒット〜!」😍。「やっとか〜」と喜んでいる場合でなく、結構重い引き、もしかして60cm以上級?、流れが強くなかなか釣座前まで寄せられず、下流の彼方で魚が岸際に寄ってしまった。これで下に突っ込まれると護岸ブロックの突起がと、しかたなく自分方から下流に向かい魚との距離と縮める。魚が見えて「えっ、黒鯛じゃん」、でも良型なので良しとしようと今度はネットのある上流の釣座に引っ張って行き無事にネットイン。久々のボーズ脱出、シーバスでないけど黒鯛ならOKということで🤗。
●1号クロダイ
画像

 護岸ブロック上の草地で写真撮影。結構お腹がパンパンだった。もう乗っ込み(ルアー用語スポーニング)か?。以前はクロダイウキフカセ師だった自分、昔読んでいた雑誌に東京湾で一番早い乗っ込みは金谷周辺と書いてあったような記憶がある。
 今はまだ2月中旬、他アングラーさんのグログを見ても実は葛西臨海公園周辺が一番クロダイの乗っ込みは早いのではという感じがした🙄。
 
 それで後はシーバスがゲットできればルアー2個のロストも浮かばれるのだけど…。そうはうまく行くわけもなく、そのまま静かに海浜公園閉園を迎え終了です😢。

ゲットできるとブログ作成が楽しくよく進みますね🤗。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ボーズ脱出おめでとうございます。自分的には50pの黒鯛の方がシーバスよりも嬉しいのですが・・。めったに釣れませんよww
うらやましい限りです。この勢いで来週はシーバスもゲットといきたいところですね〜。楽しみにしています。
フィッシュイーター
2019/02/19 10:03
ありがとうございます。やっとボーズ脱出できました(シーバスではありませんが)。かつて、一生懸命コマセ撒いてエサで黒鯛を釣っていたのが馬鹿らしく思えますが(笑)。でも、狙っては釣れない神出鬼没的なところがおもしろいとは思います。これで当分また釣れない世界に突入でしょう。
ひまつぶし
2019/02/19 12:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
シーバス釣行20190216 ひまつぶし釣行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる