シーバス釣行20200502

第466回  久々の3ゲット 傾斜護岸(荒川河口) 

今日こそ順番で荒川河口に向かった😤。要は東京駅で快速にあと一歩のところで乗り損ねたのもあるが、こっちの方がたぶん空いてるだろう😃。
潮回りは、葛西臨海公園でよく釣れるというか釣りやすい潮回りの長潮なので、荒川河口も似たり寄ったりと期待できるはず。何せ全体的に潮位が低いのは、釣座の確保ほかいろいろとメリットはあると思う。
11時過ぎに到着。荒川河口に向かう。公園内の人出は少なかった。
●荒川河口
-2.jpg
●傾斜護岸
IMG_20200502_123258.jpg
歩きながら今日の釣座を選んでみた。南風がまあまあ吹いているがキャスト&リトリーブにはまだ影響ないレベルと思う。潮位は低いだろうから平らなテラス部分には入れるのと、アングラーは荒川側には見たところ一人だった(電車から確認)。あとはどこに釣れるシーバスがいるかだが?。

とりあえず、一番近い側の傾斜護岸?ほとんど近年シーバスが釣れた記憶はないな〜。一番最近では、クロダイくらいか。ブログを書く前は結構釣れた時期はあったと思うが、あ゛〜ほとんど思い出せない😫。

傾斜護岸に着いて見るとアングラーが1名水路寄りにいるので、荒川寄りに行って、下の平らなテラス部分が乾いているところに釣座を決めた。潮位は上げてるのか?、水面から釣座まで30cmくらいしかないけど長居できるのかな〜😓。
ここで様子を見てダメなら釣座移動すればいいかと、まず昼食にした。その後タックルの用意に入り、タモ50cm枠、ロッド(リバティC-LP10−240)、リール(ルビアスⅡ)、ラインPE0.6号(デュエル(DUEL) PEライン アーマード エギング)、リーダーフロロ3号、ルアーはジグパラ5gピンクで釣査をスタートする。

ロッドを立てて最近好調だった上層リトリーブを意識して、かつ広角にキャストしてシーバスの反応が出るかどうか見てみる。
予想通り反応はない😓。ロッドを下げて中層〜ボトムリトリーブもしてみたが反応も根掛かりもない😥。今日も苦しい釣査が待っているようだ😞。

しばらくキャスト&リトリーブを続けていると、ルアーからのバイブがあまりロッドに伝わって来ない。流れもどっちに流れているのかよくわからないし…、感じでは沖から手前へと当て潮のような気もする。それと潮位が思ったより高いのかもしれないが、でも1mくらいのはず。
当て潮ならとやっぱり上層リトリーブに切り替えるが…、さらにルアーを7gピンクにチェンジして遠目狙いにも追加変更。

しばらく、キャスト&リトリーブして、荒川方向にキャストしたらいきなり「グンッ、グー」とヒット😍。これは間違いなく「シーバス」だとやり取りに入ると結構引きが強い。遠目ヒットだったのでやっと視界に魚が見えてシーバスと確認して無事ネットイン成功、久々の傾斜護岸でのシーバスゲット「懐かしい〜」😊。
●1号シーバス
IMG_20200502_123237.jpg
タモ枠サイズの50cmくらいか、ほんといつ以来だろう(もしかしたらチビはあったかもしれないが)。でも、ここは草地がないので真夏はシーバスが石焼きになっちゃいそうと小さな草溜まりを見つけて写真撮影してリリース。

「よっしゃー!」2号目指してキャスト&リトリーブを再開。しかし、時合ではなかったらしく、また魚からの応答がなくなった。まだ、魚が少ないのか?😥。

そのうち、潮位が下がってきたのが分かり、流れは水路方向に向かっているようだ。ならば、水路方向のダウンストリームからのリトリーブに変えて様子を見る。
そして、キャストしたルアーが着水すると「ググッーン」と着水ヒット😍。ルアーが口の中に入ったのを期待してやり取りにはいると、これまた引きが1号より強い?枠超えと期待したが、寄せてみると1号より小さいシーバスだった。少しがっかりだったが2号目なので「良し」とする😊。ネットインするとやはりルアーは口の中にほとんど入っていた😌。
●2号シーバス
IMG_20200502_131310.jpg
リリースして、あとは正面だけ?ヒットが残っているとキャスト&リトリーブすると、すぐに「グングン」と3号目ヒット😍、でもちょっと軽いが走りは力強かった😊。
●3号シーバス
IMG_20200502_132815.jpg
リリースして、とうとう南風が強くなってきた😢。潮位もだいぶ下がってるような感じで、今日は3号ゲットでほぼ大満足なのであとはルアーロストさえなければ万々歳なのだが😅。

ということで、またジッグパラ5gピンクに戻したりして釣査続行していたが、諦めた訳ではないがヒットは出なかった。
やはり、ルアーが軽いと中華ジグパラ8gピンクにチェンジしてみたが、リトリーブ中に根に当たっているということで中華ジグパラ5gグリーンに変更😇。この中華ジグパラ5gのラインナップはもう売ってないが、グリーンは自分的にイマイチカラーだった。
そのうちキャスト時にスプール裏にラインが食い込み根掛かりロストととうとうやってしまい、でもいらないルアーで助かった。
次に、ジグパラ5gアカキンで釣査続行。しかし、向かい風で思いっきりキャストしたらベールを起こし忘れていて「ズボッ!」😳。しばらくして、ルアーを見るとジグパラの頭が潰れて、片目がなくなってご臨終、でも使えると思うが😇。
ということで、上層リトリーブを心がけて魚からルアーの頭が見えないようにしたつもりだった(笑)が依然としてヒットは出ないのは…😅。

15時を過ぎても何の反応も出ない。潮位も下がって、南風も強くなってロッドを握る手も体も疲れてきた😩。
もう16時も過ぎているだろうと今日は終了とすることにした。3ゲットしたのでOKでしょう😁。
●釣果表
スクリーンショット 2020-05-02 20.21.43.png

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

フィッシュイーター
2020年05月07日 10:35
3ゲットおめでとうございます。最近釣り番組を見ても再放送ばっかりでタイムリーな話題がない。東京湾の釣りとか期待してみたら再放送・・しかも太刀魚とかwwいつの釣りだよ。タイムリーな情報源であるひまつぶしブログはこの時期本当に貴重です。どっかの防波堤みたいに封鎖されるほどアングラーが集まってないのもいいですね。まあ混んでいるのは食べるための魚釣り場所でしたけどね。荒川とか江戸川河口で釣れた魚を食べる人もいないか・・・。
ひまつぶし
2020年05月07日 13:16
>フィッシュイーターさん
>ありがとうございます。この傾斜護岸も昔は朝(9時~)から釣査する時代もありましたが、ここはずっと長居はできない釣座で、当然、大潮に近い満潮時では水没します。その逆は釣りになりません。なので、葛西臨海公園側と潮位で使い分けて釣査してました。
それで一日のひまつぶしができたので、無理に荒川側や東渚の方の釣場は見向きもしませんでした。
それと近年の春は風がやたら強い気がするのは気のせいでしょうか。
そんなこともあってポイントだけでなく釣場もいくつか持っていると多少楽な釣査ができると期待してますが。