シーバス釣行20200529

第474回  今日もまた釣ってしまった   3ゲット(旧江戸川) 

早速、コロナ感染者が増えてきたようだが、「ドンマイ」って誰に言っているのでしょう?😁。
ということで、今日は旧江戸川に向けて出発。お昼を舞浜駅構内で済ませて釣場に向かった。到着すると意外にアングラー(前打ちとルアー)は多かった。Myポイントにも珍しくアングラーが居て、これで今日こそ最下流に行く決心がついたが😤。
●旧江戸川
-2.jpg
IMG_20200529_120652.jpg
適当に「ここだ~」最下流を決めて、タックルの用意を始めた。タモ50cm枠、ロッド(リバティC-LP10−240)、リール(ルビアスⅡ)、ラインPE0.8号(デュエル(DUEL) Super X-wire 4)、リーダーフロロ3号、潮位はMyポイントを見る限りちょうどいい感じなのでジグパラ7gピンクでスタートする。

最初はロッドを立ててリトリーブしてみた…が反応なし😓。根掛かりも注意してだんだんとロッドを下ろしてのリトリーブに変えていく。それでダメならちょっと下流に移動してラン&ガン。すぐにヒットするとは思わないが、今日も厳しい釣査となるのか?😥。
もとの釣座に戻って来て繰り返すがまだヒットなし。今度は上流にラン&ガン…きびしい😰。

すると、Myポイントが空いたので体が自然とそっちに向かう。やっぱり、釣れた実績って偉大だった。
潮位は大丈夫と中華ジグパラ8gナチュラルカラーにチェンジ。またキャスト&リトリーブを同じように繰り返して見たが同じく結果が出ない😥。もう時期的にリバーシーバスはだいぶ上流部に行ってしまったのか、でも葛西臨海公園付近は1年中釣れるので川を上らないシーバスがほとんどだと思うが。

釣座をちょい上流に移動して根掛かりの様子を見ながら、ギリギリまでロッドを下げてリトリーブレンジを下げることにした。思ったより根掛かりはないようだ。すると「グーン、ググッー」と😍やっとのヒット!と慎重に寄せるが、何となく早掛かりになったのを心配していると、シーバスが見えて「やっぱり~」魚からルアーがだいぶ離れていて、さらに手前で元気いっぱいのシーバス、やっとランディング漕ぎつけネットを取ろうしたら「フッ」あ゛~バレたか😣、けどそんなにショックはなかった😅(シーバスもうだいぶ釣ってるし😉)。
そして、下流に迫ってきた前打ち師がクロダイゲットとまた隣で釣られてしまったか😳。しかし、時合到来?、モチベーションも復活してキャスト&リトリーブに力が入るが、何~もない。自然とクロダイも視野に入れてレッドヘッドにチェンジ(笑)。

そして、忘れた頃にルアーが着水して「グン、バシャッ!」ってヒット😍、しかしまたバレた、今日はツキもないようだ😱。
めげずにキャスト&リトリーブを続けていると「グーン、グングン」と3度目のヒット😍、今度は、忘れず早掛かりにならないように一呼吸おいてロッドを立てた。功を奏したのか掛かりは浅そうだったがネットインに成功、3度目の正直である😊。
●1号シーバス
IMG_20200529_131922.jpg
撮影してリリース。1ゲットだけでは小さすぎるので2号を目指す。潮位も下がってきたが、まだ根掛かりは大丈夫と強気でボトム付近をリトリーブしていると「グンッ、グングン」と待望の2号ヒット😍。また遅目の対応を心掛けて、1号と同じく小さいが無事ネットイン成功😊。
●2号シーバス
IMG_20200529_141500.jpg
その後本格的に潮位が下がって、遊漁船のラッシュが始まった😢。ここで、上流の方に釣座移動。途中の前回のやせっぽちのデカシーバスを釣った(スレ)ポイントにはアングラーいたのでさらに上流に移動してみた。

しばらく、様子見でキャスト&リトリーブを続けたが何かダメそう😓。それにしてもいつもアングラーは居るのでどうなんだろう?、自分はまだ1ゲットしか実績はない。やっぱり、実績が薄い場所ではモチベーションは長続きできない(初場所なら新鮮さということで保てるが)と、下流の途中付近前回のデカシーバスヒット近くに移動😔。

ここはまだ実績がないけど〜。ちょうど遊漁船の帰還ラッシュが終わった頃、キャストすると着水ヒット!、そして「ギューッ」またドラグが鳴ってラインが出ていくヒット!😳、ロッドが完全にへなって魚は下流に走り出し、踏ん張ってようやく反撃して寄せて来ると今度は上流に走った。シーバスの可能性大であるが😋、でも、ちょっと弱々しい魚でまた?、見ると口がちょっと変形してるがまだ元気はいい。寄せて見ると予想通りのシーバスだけどまたスレか、でも今度はエラ前なのでOK(プールトラウトでのルール)、無事に枠超えシーバスネットイン😊。ほんとにルアーを捕食でのヒットだったのか。
●3号シーバス
IMG_20200529_155439_1.jpg
今日も手早くリリース。でも、もう少し頑張ってファイトしてほしかった、顔デカっちのシーバスでしたが😃。
潮位も下がって中華ジグパラ8gで根掛かり頻発となって、ギリギリルアーは助かっていたがとうとう根掛かってリアフックが伸びてパワーダウン。そろそろ潮時か?、ちょっと早いが今日は釣査終了にした😊。
●釣果表
スクリーンショット 2020-05-29 18.16.31.png

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

フィッシュイーター
2020年06月01日 08:45
3号はおおきいですね・・。やっぱりそこは訳あり大物のポイントなのでは?でもよく考えるとそこまで大きく育ったということは健康状態に問題がなかったということでしょうね。コロナの第2波が来る前に楽しめたらいいですが。第2波の頃って寒くなってからですかね?まあ暑さから解放されてる時期になるんでしょうけど第2波は小さいといいですね。
ひまつぶし
2020年06月01日 12:31
>フィッシュイーターさん
>ありがとうございます。旧江戸川もやっと魚の付き場と魚の動きがだんだんとわかってきました。でも葛西臨海公園も再開して、どっちにするか迷ってしまいます。とりあえず、風向きと潮位で釣り場は決めたいと思います。
コロナの第2派か~、まだ第1派も終わってないという人もいますが、どうなんでしょう。日本は春先に花粉の影響もあって多くの人がマスクを着用していた時期と重なっての好条件だっと思います。はじめて花粉(無駄に迷惑なだけ)が役に立ったということで、これも某SFアニメで言う縁だったのでしょうか。