シーバス釣行20200620

第480回  大潮か〜荒川側不発  2ゲット(葛西臨海公園) 

外出自粛もきのうで終了して本来の生活に戻ったのだが、このまま永遠に続くことを願う。
きのうは、涼しい雨模様の1日だったが、今日は晴れてとても良い天気であるが、急に暑くなるのも体には堪えそうである😵。それより、釣行を考えるときのうまでの大雨も、先週に続きそれほどというか全然影響は出てなければいいのだが。さらに今日は不吉な大潮が待ってる😨。でも、ソコリが11時と釣査スタート時間としては、自分的にキリがいい時間である。
9時半に葛西臨海公園へ出発した。途中の車窓から荒川の様子を伺うと全然影響は出てないようだった。そして10時半に葛西臨海公園に到着。11時のスタートまでの間は昼食にすることにした😃。
渚橋から水路を見るとアングラーは少ないが、心中ポイント付近はすでに先客がいた…。
●葛西臨海公園
-2.jpg
IMG_20200620_105437.jpg
とりあえず心中ポイント付近の木陰で昼食とタックルの準備に取り掛かる。
ちょうど11時頃になったのでタックルの準備に取り掛かり、タモ50cm枠、ロッド(リバティC-LP10−240)外出自粛も終了したことだし従来のクロスビートでもよかったかな😅、リール(ルビアスⅡ)、ラインPE0.8号(デュエル(DUEL) Super X-wire 4)、リーダーフロロ3号、大潮のソコリということでワームをチョイス。

心中ポイント下流の釣座に入って早速釣査スタート。水質は濁っているがゴミは流れていない。この濁りは船の通過によるものか?、ちょっと渚橋上流付近で事故があったようで、公園には警察、消防、水路にも同じく関係船舶が往来して何やら騒々しいことになっていた😳。

この前の大潮の水路での釣査もソコリからの釣査スタートで、早々に意表を突かれてシーバスをバラし、後半苦労しての1ゲットで終わったが、今日はどんな展開になるのか?。しかし、今1ゲットできれば楽な展開で行けるのだが?(行きたい)、今日も厳しい展開になりそうだ😓。
ポイントをよく見ているとシーバスらしき気配はあるので「まあ〜そのうち何とかなるかな」。

「う〜ん、なりそうもない」まだ反応なしときた😥。さらにヒットへの何かヒント探してると「…意外に潮位は高い」目印の二本の杭が1本しか見えないのに気がついた。もう1本は無くなった?ということもあるが、当初からあったので簡単になくなるとも思えず、早速ワームからジグパラ5gピンクに変えた😄。
特に根掛かりも心配なくキャスト&リトリーブを続行して1号ヒットを待つ。するとN氏登場、荒川側の干潟はもう消失したのか?。今日の荒川側は濁が入ってイマイチらしいとのことだった。こっちはもう濁りは収まっている。

N氏が隣に入って釣査をスタートして、いろいろと世間話をしていると(自分はキャスト&リトリーブの手は止めない)、「グンッ、グングン」やっとヒット😍。しかし、この前のバラシが頭に浮かんだが今回は新フック(縦カン付きチヌばり)でその効果に期待したいとやり取りに入り、どうにかランディングに漕ぎ着けた。ここでN氏はもうOKと言ってくれたが…、そしてネットイン成功、まあまあタモ枠サイズのシーバスゲット😊。これで楽な釣査になる😌。
●1号シーバス
IMG_20200620_120600.jpg
ちょっとN氏に余計なうんちくを言ったりしてたので、リリース時に魚がグロッキー状態だったが介抱してようやく泳いで帰っていった😅。

しばらくして、N氏が水路下流に移動すると去って、しばらくしてロッドを立ててリトリーブしていると「グングン」と軽いシーバスがヒット😍。またも縦カン付きチヌばりの威力を試す場面、魚が見えると掛かりは浅かったので不安だったがランディングに漕ぎ着けネットインと、その時「あっ!、外れた」。しかし、ラッキーにもシーバスはネットに収まり「ヨッシャー!、2号ゲット」と多少効果はあったようだ😊。
●2号シーバス
IMG_20200620_122628.jpg
その後、潮位もだいぶ増えて来て反応はあるがヒットしないけど。「何?」とキャスト&リトリーブに力が入るがヒットできない😢。さらにジグパラ7gブルーピンクに変えても同じ。ちょっと反応は減った気もした。
ちょうど上流の心中ポイントが空いたので、この下流の釣座を諦めて上流に移動した。2、3キャスト&リトリーブで「グッ」ってバイトがあったがその後は反応すらなくなった。必殺の7gピンクに変えてもヒットは出ず、そのうちに釣座が水没撤収となった😭。

荒川側に向かう途中N氏に声を掛けたが、荒川側は濁っているとのことでN氏はまだ水路で粘るらしいと先に行くことにした。
荒川側のアングラーは水路より多い。まずはどこで釣査を始めるか。南風も強いので、荒川側はもろ横風となることから角付近に陣取ることにした。
角付近に来ると、確かに水質はマッド濁りで小さなゴミも多い、さらにそのゴミが風に逆らって流れている「釣りにくそうだな」😨。

いつものようにここでは潮位はまだ低いので、ジグパラ5gピンクに変えて釣査再開。しかし、今日も反応は全く出ない😓。
今日は頑張ることにして、横風が強いので7gにチェンジ。すると「グンッ」とバイトがさらに続けてリトリーブして来ると「グニャ〜」ヒット?、次第にロッドが下流に向かってグイグイとドラグからラインも出て行くが…、そしてフックアウト😱、何だったのか?、スレの感じもしたが。
その後、魚からの反応は途絶えた😰。その頃戻って来て隣にいたN氏がシーバスをゲットして沖目らしいと。こうなったら旧江戸川で好評の中華ジグパラ7gにチェンジ😤。
すると、1投目で「グン、グイーン」とヒット😍。「やっぱりレンジか」とやり取りに入るが元気よく下流に走る魚で?、スレかも、やっと正面に寄せると「フッ」ルアーが飛んで来てロッドに当たった😭。急いでロッドを確認、特に大きそうな傷は見当たらず一安心。磯竿はウキが当たってそこから折れるケースがあるらしいが、ルアーロッドはどうなんだろう?。

さらに潮位が上がって、魚の反応は全くなし😰。N氏が早揚がりして、自分は鉄火場に移動😤。
ルアーをジグパラ7gに変えて粘るも反応なし😓。さらに、下流のMyポイントも潮位が上がり過ぎていい釣座が見つからず、また角付近に戻る😥。
さらに、水路寄に移動しながら、シーバスの付き場を探ったがどこも魚が居ない😨。みんなどこに行ったのでしょう?。

そして17時の音楽がどことなく流れて来たところで、今日は諦めて釣査終了にした😵。4、5、6月前半と平日釣行にも多々行っていたが、今日は釣行に一週間間が空いたので結構疲れました。
●釣果表
スクリーンショット 2020-06-20 21.26.41.png

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

フィッシュイーター
2020年06月22日 09:20
2ゲットおめでとうございます。アングラーも戻ってきているみたいですね。プールと違って釣り場に制限がないからいいですよね。以前エサ釣りをやっていた時に大潮は沖目の水深が深いところでした。上げ3分と下げ3分とよく言っていて潮が上げてきてから潮どまりに入るまでの期間で最初の2時間くらいまでが一番釣れた記憶があります。逆に下げ3分は潮が引き始めてから2時間後くらいまででした。エサ釣りとは違うのが面白いです。
ひまつぶし
2020年06月22日 12:33
>フィッシュイーターさん
ありがとうございます。昔投げ釣りをやっていたころは潮が引くと釣り座が前に出れて沖目が狙えたのがよかったのでしょう。逆に満潮時は釣り座をバックしないといけないのでキャストしても波打ち際しか届かず魚は全然釣れませんでした。
堤防は潮位が高い方が(ほどほど)が良かったです。低いと魚が見えてしまい、魚が居ないのがわかってモチベーションが下がり、潮位が上がり過ぎると今度はコマセが効きにくく良くはなかったです。
まあ、場所によるのでしょうけど(笑)。