シーバス釣行20200718

第486回  久々の時合到来  4ゲット(葛西臨海公園) 

今日は朝から雨、止みそうもないかも。家で1日ゆっくりモードかと最近スピーカーの接続端子に釣用のオイルを差したら両方から音が出るようになった(直った)ので、クラシック音楽を聴いて過ごしていた。楽曲は、チャイコフスキー、ベートーヴェン、ドヴォルザークなど賑やか系が自分は好きである。しかし、天気予報は毎時チェック、このまま1日雨とも思えないし。
そして、すでに昼食を食べていると雨が止んだようだが、天気予報は見るたびに変わっていてどうなんだろう。しかし、釣行に行きたい気持ちとしては、これからは降水量0.1mm以下…見てしまい緊急出動!。雨宿りも考えて葛西臨海公園に決めた😃。
すでに13時近いが出発、空模様は期待通り明るくなってきていて雨も降ってない。14時に葛西臨海公園に到着した。
●葛西臨海公園
-2.jpg
IMG_20200718_140728.jpg
今日は中潮で明日からは大潮なのでぜひ今日に釣行したかった。すでにソコリは過ぎて上げになっている。水路のテラス部分は当然水没していたので荒川側向かう。途中の木陰でタックルの準備に取りかかり、タモ50cm枠、ロッド(クロスビート864TMLFS)、リール(ルビアスⅡ)、ラインPE0.8号(デュエル(DUEL) Super X-wire 4)、リーダーフロロ3号、今日は時間もだいぶ経ってるので、ジグパラ5gピンクで速攻にゲットを目指す😤。

そして、荒川側に着くと水路側は若いアングラー達が居て、その先には誰も居ないようだ。まず、鉄火場付近の水路寄りに入る。鉄火場はまだ潮位が足りないが今はジグパラ5gなので、ここを探った後に鉄火場は探ってみるということで、釣査スタート。

毎度のことながら最初はロッドを立てて上層狙いのキャスト&リトリーブ。水質は濁ってるようでマッドではないが何か釣れそうにない色って感じ。今は流れもあまりない😓。
しばらく探ったが反応はなし。次にロッドを倒してボトム付近をキャスト&リトリーブ、根掛かりもなく潮位は思った以上に高いようだ。それでも、反応はない😥。

次に鉄火場を探ってみた。こっちはロッドを立てて上層だけの様子見リトリーブだが反応はやっぱりなかった😥。
ルアーがジグパラ5gなので、このルアーで探れるMyポイントに移動する。こっちも水質は濁りまくり。キャスト&リトリーブを再開するも反応なし。そのまま下流方向にラン&ガン。「う〜ん」反応すら出ない状態が続く。時折水面に魚が出ていることはあるのだが…、シーバスじゃないのか?、それとも活性が低いのか?と、この辺から今日の釣果に不安がよぎってきた😰。

潮位もだいぶ上がってきたので、いつもの荒川側上流〜角付近に移動することに。ここでルアーをジグパラ7gピンクにチェンジ。まず中間付近でキャスト&リトリーブを開始してみる。まだ濁りがあり雨降りの後のせいなのか?、潮位も上げているのに流れが普通に下流に流れているので、川の真水も多く入っていることでしょうが、今の時期はあまり影響はないように思っているが。

しばらくして少し下流に移動してキャスト&リトリーブをすると、「ゴン!」リールを巻くハンドドルの手が止まった。そしてグイグイと感触がロッドから伝わりやっと本日初1号ヒット😍。しかし、引きは思った以上に強かったが、ジグパラ7gはトリプルフックなのでドラグは少し強めに締めおいたのでラインがなかなか出ない。リーダーも先週のままなのでちょっと心配しながらやり取りして、さらに魚が走ってやっとラインが出た!、良型?と期待して寄せに掛かる。やっと魚が見えて良型シーバスだったが、まだ魚は頑張って走る走る、ようやくネットイン御用となった「ヨッシャー!」😊。タモ枠よりはデカかったが😅。
●1号シーバス
IMG_20200718_151220.jpg
一応メジャーを用意したが、枠に魚を乗せると微妙なサイズ、結構デカイと思ったが、枠がノビたかしら(笑)😅。結局普通に撮影してリリース。これで今日のノルマOKかなと気が楽になったが、でも二匹目が居るか…と一応探って見たが居ないようだった😢。

さらに上流方向にラン&ガンしてみたが、あれっきり反応なし。また、Myポイント付近に戻って今後のためにキャスト&リトリーブしてみたがどうにもヒットが出ない。16時近くなり潮位もパンパンと潮止まりということもあるが、さらにボトム付近を探るということで、中華ジグパラ8gなどにチェンジして、キャスト&リトリーブは続けて手は止めないように心がけた😃。

潮位パンパンと来たら鉄火場でしょう。再度鉄火場に戻って、ルアーは中華ジグパラ8gでちょっと根掛かりが怖いが、ロッド立てて慎重にキャスト&リトリーブしてみた。
すると早々に反応が出た。でも根掛かり?、さらに慎重にキャスト&リトリーブを再開すると「ググッー」とやっとの2号ヒット!。魚がジャンプしてシーバスだったが、遠いし小さい?、しかしすぐにバレてフックアウト「あ゛〜あ、残念」😭。

一応ヒットした付近をトレースして見たが…もう居ない感じ。ちょっとポイントを休ませるために、下流方向のシャロー場にキャスト&リトリーブを変えると「ググッーン」と再ヒット。今度はまあまあのサイズと魚のエラ洗いジャンプも強引に寄せて来て、いざランディングという時に「フッ」「マジ〜」またバレた😭。フックを見るとリアフックが伸びていたが…なぜ?、伸びたリアフックを見ると先が曲がっていて護岸突起に引っ掛かったのか?。

時合到来か、水質もだいぶいつもの澄んだ水色に変わっていた。そこで、バレ防止にルアーをさらに一回り小さい丸型の中華激ブル8gにチェンジ。これは旧江戸川クロダイ用に最近アマゾンで買ったものであるが。さっき荒川側で使ってみた感じではあまり潜行はしないようだったのでクロダイにはちょっと…かな(笑)。

そして、最初にヒットした正面にキャスト&リトリーブしていると「ググッーン」と強烈ヒット😍。「60cm行ったかな〜」とやり取りしてると…シーバスでない感じにも思え寄せて見ると…ニゴイでガッカリ。でも今年ここでの初ニゴイ?かも😁。
●ニゴイ
IMG_20200718_164858.jpg
リリースして、こうなったらシーバスを何としてももう一匹とキャスト&リトリーブ再開。

しばらく、反応が途絶えてもう終わったと思った時「ググッーン」とヒット😍。今度はパンチのある走りでシーバスと確信、慎重に寄せていると、「このルアーシングルフックだったけ」と、寄せて見るとまた良型シーバス(タモ枠超え)、今日はみんな魚が元気いいのでちょっとネットインに手こずってのゲット「ヨッシャー!!」😊
●2号シーバス
IMG_20200718_165904.jpg
とりあえずメジャーをつけて見たがとくにタモ枠は伸びてなかった😅。

ちょうど17時になったが、当然今日は延長することにしてキャスト&リトリーブを続行する。2号のヒットコースを休ませるために二度目にバラした下流コースにキャスト&リトリーブに変えて探ると「ググッーン」とヒット、まさに時合到来か😂。少しサイズダウンしたようだが、さっきバラしたヤツかも(たぶんちがう)。今度は無事にネットインとルアーサイズを下げたのが功を奏したようだ😊。
●3号シーバス
IMG_20200718_170558.jpg
そして、また正面方向に狙いを戻して、キャスト&リトリーブするも反応なし。もうヒットし尽くしたか(笑)ならもう帰るかな。最後に下流方向にキャスト&リトリーブしてみると「コンッ!」と反応が出てすかさず誘いを入れてみると「ググッーン」と魚が乗ってヒット😍。これも良型っぽいとやり取りしながら…釣れるは嬉しいが、結構疲れるよな〜と寄せてこれまたネットイン成功「ヨッシャー!!!」😊。
●4号シーバス
IMG_20200718_171811.jpg
撮影しようとシーバスを枠の上に乗せるると(シーバスが暴れて勝手に出た)ルアーが見えないじゃん。口の中を覗くとルアーまるごと呑んでいた。これはやっかいかも、エラに近いので気をつけないととオペに入ると、幸いすんなりルアーが外れてお互いにラッキー☺️。リリースすると元気に帰って行った。

よしっ、5ゲットを目指そうと思ったら、閉園の放送が流れたので今日はルンルン気分で終了にした。やっぱり釣行は行って見ないとわかりません。
●釣果表(ニゴイ入り)
スクリーンショット 2020-07-18 21.50.38.png

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

フィッシュイーター
2020年07月20日 18:11
すごいですね~。2時間で4匹ですか・・・・。忙しかったでしょう。均等な間隔で掛かるわけではないですもんね。しかもたも網オーバーサイズばっかり。こういう日があるから釣りっていいですよね。写真もよくとれていて楽しいブログでした。因みに自分の好きなクラシック音楽はバッハのチェンバロ協奏曲(これは初期のクラシック音楽になるのかな)比較的新しいのはムソルグスキーの展覧会の絵です。
ひまつぶし
2020年07月20日 20:06
>フィッシュイーターさん
>ありがとうございます。釣れる時ってこんなもんですかね〜。この時を感じたいために毎回釣行してます。釣れている時の感じはそうは変わらないのですが、そこに行くまでのプロセスは毎回ちがいます。初めからの祭り、苦労しての1ゲットなどなど、だから自分のブログは前半が長いのですって、けして同じつもりではないのですが(言い訳(笑))。でも、これで当分の間はボーズと紙一重の釣行になるではと心配してます。
クラシック音楽は、眠い時に非常に目がさえるので、若い頃は作業中に聞いていましたが、音の強弱が大きくて、小さい方にボリュームを合わせるハイライトでビックリってことに、なのでいいイヤフォーンで1万円以上のを使ってました(笑)。